FC2ブログ

*HPリニューアルのおしらせ*






こんばんは。

この度,ピアノ表現 石田えり としてのHPを
一新致しました。



HPを作るのって
とても大変なんですね…。
恥ずかしながら全然知りませんでした。


「作り直したいな」
と思ってから,こうして公開できるまで3ヶ月ほど…

たくさんの方にお世話になりました。

心から御礼申し上げます。



素敵な素敵なHPなので
是非ご覧下さい(^^

http://eri-ishida.com







トップにあるイラストを
イラストレーターの北澤平祐さんに描いていただきました。





北澤さんは
フランセ(洋菓子)のブランドビジュアルや





2016年に花王のビオレが新改良した際の
キャンペーンのノベルティー





2017年春から,セレクトコスメショップ
shop inの店頭ビジュアルなどなどなどなどを
担当されています。







とても可愛らしく温かく
ぎゅっと抱き締めたくなるような愛しさを感じるような作品ばかりです(´`)









今回,お願いするにあたってのテーマは

「透明な,音楽室にでるおばけ」
(ワンマンショーの時につけていただいたキャッチフレーズの中から
気に入って,blogのタイトルにさせていただいてるもの)





そして宇都宮人が愛してやまない(?)レモン牛乳っ!!!!!!!!




(私、今後レモン牛乳推してゆきますっ)





■北澤さんからのお言葉■
コンセプトとしましては、女の子はピアノを通してコミュニケーションしているというよりも、
ピアノと一体化して伝えようとしているということで、彼女はピアノであり、
ピアノは彼女自身でもあります。

また、ご要望頂いた、レモン牛乳の配色を取り入れつつ、
「透明な、音楽室にでるおばけ」ということで、音は聞こえるのにだれも弾いていない(彼女はピアノそのものであるので)という絵でもあります。

(1部抜粋)

■■■■■




始めに見た時,
思わずうるっときました。


ピアノを弾いてる…ではなく,一体化している女の子。

なんて素敵なんだろう…

それは私の永遠のテーマでもあります。
もっとピアノに近づきたい。
もっとピアノと一緒になりたい。

ピアノという物体が大好きなのです。







まだまだ私がこの素敵な作品に追い付けていないので
自分に喝入れて
共に歩んでゆきます。











コチラ,フランセのミルフィーユ!!!







小さい頃からこのミルフィーユ大好きで
たまーーーに家にあると
テンション上がりました!



2016年に「横濱フランセ」60周年を記念し
「フランセ」としてリブランドされた時に
北澤さんがブランドのデザイナーになったようです。

包装紙,ショップバック,店員さんの制服にも
北澤さんの可愛いイラストが。   
 






これを買って帰りの電車に乗ってる時
なんだか心がわくわくして,
なんども袋の中を覗いてしまいました。






人をそんな気持ちにできるって素晴らしい。
しかも自分の知らないところで。






音楽はなかなかその壁がこえられないけれど
可愛らしい頼もしいパートナーと共に

再スタートのつもりでここからまた頑張ってゆきます!!!!




今後とも 石田えり を
よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

2020.01.01 | | コメント(0) | ピアノ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »