FC2ブログ

お褒めの言葉を


こんにちは。



Twitterは,いざ「やろう!!」としても
うまく機能できないし


instagramは,今,写真を撮ることに圧倒的に興味がないし


Facebookは,"友達"である人達の顔や反応が
投稿する前から想像できてしまうし


使いこなせるようになりたい,と思うも
やっぱり苦手。





ブログは好きです。
誰も見てないだろーな,
でも誰か見てるかも…って感じで
誰の目もきにせず投稿できるから。


なんだかんだ10年くらいやれてるしね。









とは言ってるものの
ココから上の文は
4日前に書いて放置してたもの…





1つ投稿するのに1週間くらいかかってる。




雨のせいだね。








さてさて。




先週,長野の蓼科へ
温泉旅館のロビーコンサートの出演で行って参りました。


3ヶ月に1回くらいのペースで
もう10回くらいはお世話になっていると思うのですが

今回初めて,日が経ってからお客様から感想のメールを頂きました。


演奏直後に話しかけて下さったり
お褒めの言葉を頂戴することは多いのですが
わざわざ直接メールを頂くのは初めて。







夕食後のコンサートだったので
アルコールも入り,ご迷惑おかけしてすいません…
ということ,
(そんなことはちっとも思ってないけど!!!!!!!)


…そのような場にも関わらず
演奏を流したりせず
1曲1曲渾身の演奏で感心した ということ,


「落葉松」が素晴らしく,これから年齢や経験を重ねて
間違いなく先が楽しみな音楽家になるでしょう ということ。









演奏後,ご帰宅後,
コンサートのことを思いだし,
私のことを思いだして下さったこと,
嬉しく,くすぐったく,恥ずかしく思います。



しかしながら私,
お褒めの言葉を真っ直ぐに受け止められないちょっとひねくれた人間でして

何十回もこのメールをゆっくりゆっくり読みながら
言葉を頭の中でぐるぐる回らせて
じっくりじっくり体や心に流しています。






めんどくさい奴ですね。







それにステージに立ってる瞬間の私に向けられた言葉は
それ以外の私にはそぐわないから

やっぱり変な感じ。







もうちょっと,
難しくない人間になりたいです。









でもそれもこれも
絶対的に雨のせいですね。










読んで下さった方,
ありがとうございます。

こんな感じのブログですが,
また覗きに来て下さいませ。

スポンサーサイト

2017.10.20 | | コメント(0) | ピアノ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »