FC2ブログ

旬。


安定の、「お久しぶりです。」

久しぶりすぎて
ブログログインのIDもパスワードも
忘れてた。





ブログ頑張る月間
またやろうかな。


文章を書く時間ってやっぱり貴重。






前回のブログでは平成が終わるよと言っておりましたが
それから消費税もあがり
なんだか今年は慌ただしいですね。

消費税があがったことに関して
お得な買い物の仕方とか
いろいろな還元制度とか
全く情報を得ていないんだけど
損してたりするのかな。



一応 なにかしなきゃ と思い
9月の下旬に洗濯機と布団クリーナーは購入。

まだまだまだまだまだ届くのは先だけど。










2012年から毎年やってきた自主企画を
今年はやっていない。やらない。予定。


昨年やった「叶え組のリアル」で
ある程度なにかができたような、
でもなにも伴っていないような、
このままじゃ絶対ダメだよなぁというような、
だからってまたなにかを模索するべきかも分からないまま年が明け

2019年は、演奏活動以外の部分でピアノでいろいろ幅を広げるべきこともあったので
なんとなく「やらない」って決めたような
ぼんやりした感じです。







今まで頑張っていた訳でもなく、
今頑張っていない訳でもないけど、
今までの私が頑張ってるように見えていたようで
その私を特別に贔屓して下さったり
面白がって近寄って下さった方々が
そこから覚めて去っていくのを肌で感じながら
そしてその方々の新しい興味の矛先を
SNSやなんかで拝見しながら
特に感情もなく「へー。」と思っている。


変化し続けながら続いていく人生が
他人のそれと交わる時間は
多くの場合が一瞬で。

これまでその一瞬を共有できたたくさんの人に
心から感謝。
これからもそれを繰り返していくんだろうと思うけど

「ずっと思いあっていたいし、そうでありながらずっと近くにいてほしい。」
って思える数少ない人達と、なにかを作ったり形にしたりしていくことを
これからの人生では大切にしたいです。













欅坂46の東京ドームでのライブに行ってきました。



…突然話が変わったように見えるけど、変わらないよ!



あのですね、てち(平手友梨奈)が大好きなんですよ、私。

年下の同性に対して、こんなに感情をつかまれるのなんて初めてだけど
それが一瞬じゃなく、てちがこれから成人して大人になり欅をやめたとしても違う道へ行ったとしても
てちの人生をずっとずっと応援したいな、と本当に思うのです。

そんな人に出会えて幸せ。

ライブでのてちは圧巻でした。
生で見れてよかったなぁ。







そう、だからね、そういう、
ずっと変わらないだろうな…っていうものって
数少ないけどあると思うのです。



それを特に大切にしたい。



そういう話でした。






今日の深夜の「欅って書けない?」で
その東京ドームでのライブの様子が
特集されるよ。

見てみたらいいさ。








ではでは。

できるだけまた近いうちに。


2019.10.06 | | コメント(0) | ピアノ

時代の変化とか、



こんにちは。

お久しぶりです。








"ピアノ講師"という立場の時と
名前を分けることにして1年ほど。

講師としては、こどもを中心に
個人レッスンで30名程の生徒たちをみています。
そしてこの春から、自身でたちあげたシニアサークルが始まりました。
夏からは、依頼を受け半年間のシニア講座を担当します。

(詳しく知りたい方は、こっそり聞いて下さい。)



充実している…のかな?







表現者 石田えり としては
どーも、心身共に前進のない退屈な日々。

でももともと強い願望とかビジョンとか理想とかある訳じゃないので
これでいいや、と思ったり。




これでいいや、と思いつつ
私の回りには好奇心旺盛な人が多いので
彼ら彼女らのパッションにひどく羨望したり、そして自分に絶望したり。







平成が終わるらしい ですね。



平成も二桁に生まれて社会にでてきてるような人達は
大人びているし、賢いし素直だな、と思う。


逆に"ゆとり"と呼ばれる私達の方が
がちゃがちゃしてるんじゃないのかな。


10個とか一回りくらい年が離れると
自分とは違う世代として冷静に向き合える気がする。





夢がないとか冷めているとか言われたって
そんなの時代が変われば当たり前で

夢がなくても冷めていても
芯のある日常を送っている年下世代達は
立派だ…。








特に自分にはあまり影響ない と思う
平成から令和への変わり目。

でもこれからどんな時代になり
どんな人達が社会にでてきて
私に何を思わせてくれるのかは
少し楽しみ。








明日?明後日?1年後…?10年後…?

そんな石田えりにとっては
時代の変化 とか、規模がおおきすぎるけど
細々とでも、息をしてゆきたいです。




またいつのひか。




2019.04.26 | | コメント(0) | ピアノ

最近の世界。





今や、3000人規模の会場でライブをするアーティストの
40人キャパのライブハウスでのライブ、
チケット1番をとれたり



発表会の会場とり、
毎月何十倍という公共ホールの抽選会で
見事1番を引き当てたり





2018年はなにかと強運だったのですが

思い返してみると、2018年の始めにテレビでやってた年間の占いで1位だったのでした。




正座×血液型×干支

…これって500パターン以上の組み合わせがあるんだけど
そのなかで、1位だったのですよ。



凄いよね。




おかげさまで…なのかな。



とにかく幸運でしたな。





嗚呼、宝くじ買わなかったのが悔やまれる。

次に1位になるのなんて、きっと500年後ぐらいだよ。




今年は平凡な順位でした。







2019年。

元号が変わったりとか、消費税が上がったりとか(…はぁ。。)
来年のオリンピックに向けてとか、

大きなことが大きく変わりそうな中で
私は生きてゆけるのでしょーか。



小さな世界の中にいるので
よく分からない。

小さな世界の、小さなことすら満足にできていないし。





…この数年で、自分の世界ってゆうのが
恐ろしく狭くなった気がする。

それは紛れもなく この スマートフォンの影響で。




今 それ 必要なくない?
ってゆうことを、調べちゃったり
流されちゃったり
…そういう無意味で感情のない時間を永遠と続けてしまう。



ちょっと顔あげれば
道には面白い顔をした人が歩いてたり
店で隣の夫婦の喧嘩が聞こえてきて面白かったり
感情揺すぶられるいろんなことが溢れているのになぁ…と

今思っています。



そうだ、昔は人間観察が好きだったなぁ。
それはその中に "自分" の姿を見るから。





自分




どっか行っちゃったな…。







なくしたのと同じ時間をかけて
ゆっくりゆっくり かもしれないけど

取り戻せるようにがんばろう。












2019.01.11 | | コメント(0) | ピアノ

叶え組の反省と目標。


今年もあと2日。


クリスマスも年の瀬も平成最後のなんちゃらかんちゃら…も、
私の生活にはまるで関係ないのです。



23日でワンマンショーがおわり
その後もいろいろありつつ、
やっと身の回りが落ち着いてきたので
ゆっくりブログでも書く。





ワンマンショー、ご来場下さった方々
本当にありがとうございました。

2週続けて来て下さった方々もいました。


忙しい12月の、
大切な日曜日を私に使って下さり
ありがとうございました。






20181229231011283.jpg







今年は
子供向けコンサート、
年配の方が多い場所でのコンサート、
ファミリーが多い賑やかなレストランのBGM演奏、
静かな喫茶店でのBGM演奏、
お母さんコーラスの伴奏、
キッズミュージカルのピアニスト…と
演奏のお仕事をたくさんいただき

何を求められているか、どうしたら喜んで頂けるか…そういうことに対して
曲のレパートリーはもちろん、
MCの内容や表情、客席との距離の詰め方などでも
広く対応できるようになってきました。



たくさんの「ありがとう」や
笑顔、感動の涙といわれるものを頂戴しました。

ご要望にお応えできた、叶えられた…という安堵と同時に
「でも、私じゃなくてもできることだよ。」
…という持ち前の卑屈を常に持ちあわせていて

「じゃあ、私って…代えのきかない石田えりってなんなの?」
…と自問自答で生まれたのが
「叶え組のリアル」でした。









2部構成。


1部は、叶え組 石田えりとしてのプログラム。

2部は、夢組 石田えりとして。
誰かのためじゃなく、誰が聴いてくれようと関係なく
"これが 石田えりです。"ってゆう選曲、MCを詰め込みました。




どうだったのかな。





(因みに「叶え組」「夢組」は私の言葉ではなく
桜林直子さんという方の言葉、考え方です。
気になる方は検索してみてください。)



1部と2部は、言わば違う人格だった訳ですが

「1部は、よしよしされてるような音で
2部は腹にガツンとくる音だった。」
…とかとか、何名かが、音質の違いを具体的に言って下さって、

私としてはテクニックでその違いをだした訳じゃないので
自分の心情の違いで、音まで違って伝わったとは、

願ったり叶ったり 的な。

棚ぼた 的な。

引き出しが増えたような感覚です。








「叶え組のリアル」、
阿佐ヶ谷の会場は地下で、照明なども暗かったり、気温も急激に下がったり、
私の力不足で集客が目標に届かなかったり…で
あるまじきことですが、テンションをあげられず
猛烈に反省しています。


同じ内容だった横浜の菊名は、真逆。
外と面していて明るく、解放的な雰囲気で、
珈琲のいい香りにつつまれ、
かなりリラックスした状態で演奏していました。



どちらが良いってわけではないけど、
会場の雰囲気によって公演内容と自分のテンションをコントロールすることの難しさを感じました。








お越し下さった方々
本当にありがとうございました。



私は、ほら、持ち前の卑屈っぷりで
誉められてもあまり喜べないし
社交辞令でしょ?とか、
だけどもう来てくれないんだろうなって思っちゃうのですが


心から であろう、優しさや嬉しい感想のお言葉には
凄く凄く救われて
それにすがるみたいに わーーっとひとりで泣くこともあるのです。

今回も期間中に1度、糸がプツンと切れて
ひとりで号泣しました。




来て下さることにありがとう なんて簡単なことじゃなくて

来て下さることで、私は救われているんです。
たとえ1瞬のこと、1つの言葉でも
それを胸にずっと頑張れるんです。

私を救って下さりありがとうございます。

心から。











ワンマンショーも8回目となると
間にいろいろあったし
成長もして、
悪くいうと 慣れもでてきて

そろそろ次のステップに進まなきゃな、と思ってます。

それがどうゆう形か分からないなけど。





とりあえず2019年、
動画にチャレンジしたいです。
配信なのか、投稿なのか未定ですが

しかしながら超アナログ人間なもので、
どなたか手を貸して下さる方をゆるく探してます。

見つからなくてもやるんだろうけど…でもゆるく探してます。




我こそはという方、
よろしくお願いいたします。






あるのかな。

あるといいな。…な 次回ワンマンショーで
また違ったものをお見せできますように。

2018.12.29 | | コメント(0) | ピアノ

12/23 弥平 へのアクセス



会場「ギャラリー&スペース弥平」は
東横線、JR横浜線 菊名駅から
徒歩約6分です。


HP内にもアクセスはありますが…
少し分かりにくいので
(私いつも迷います…)
よろしければ下記道順をご参照下さい。





●菊名駅●西口から●

地上に降り左側の道を進んで下さい。

2つに道が別れています。
「おがさや」という定食屋をすぐ右手に、細い道を直進、
突き当たりを右折し直進してください。

右手前方に見える黄色いクリーニング屋らしき建物をすぎて
すぐ左折、
突き当たりを右折すると
階段があります。

階段を登り左折。
そのまま50mほどのぼった左手に
会場があります。


※会場は民家を改装したギャラリーです。
住宅地の中にあるので、途中ご案内などはありません。

※横浜です!坂道多めです!
ハイヒール、ローラースケートなどでのご来場は危険です。

※会場はスリッパのご用意があり、靴、ローラースケートを脱いでのご入場をお願いしております。
ご了承ください。

2018.12.22 | | コメント(0) | ピアノ

«  | ホーム |  »